損保ジャパン日本興亜ひまわり生命 保険一覧
収入保障保険 リンククロス じぶんと家族のお守り

20歳~70歳
(ご契約のタイプによって異なります。)

45歳~80歳
(ご契約のタイプによって異なります。)
  • 万が一のとき、パパやママのお給料と同じように毎月一定額を受けとれます。
  • 「毎月受けとる金額」と「受けとる期間」はお客さまのニーズに応じて設定できます。
  • 保険料は5年ごとに5%相当額ずつ減少します。(逓減払込方式の場合)
  • 保険料が、5年ごとにご加入時の保険料の5%相当額ずつ減少し、保険期間満了直前5年間はご加入時の保険料の50%相当額となります(ただし、保険料の下限は、保険期間を通じてご加入時の保険料の50%相当額となります)。
    ※5%相当額および50%相当額は基準年金月額・経過年数などにより、それぞれ5%および50%より少なくなるまたは多くなる場合があります。詳しくは設計書などをご覧ください。
    ・保険料払込期間を通して保険料が変わらない、平準払込方式もございます。
  • 喫煙状況や健康状態などにより保険料が割安になるチャンスがあります。<健康体料率特約>

HL-P-B1-17-01885(使用期限:2020.3.31)
女性のための入院保険 フェミニーヌ

18歳~60歳

15年
  • 3年ごとに150,000円が受けとれます。
  • 入院の有無や回数にかかわらず、生存給付金として3年ごとに150,000円、15年間で合計750,000円が受けとれます。
    ※プラン1の場合の生存給付金で、保険契約が有効に継続している場合にお支払いします。被保険者が保険期間中の3年ごとの契約応当日の前日末または保険期間満了時に生存している場合にお支払いします。
  • 子宮筋腫など女性にとって心配な病気やすべてのがんによる入院を重点的に保障します。<医療用女性疾病入院特約>
  • 女性特有の病気はもちろん、女性にも多い病気、すべてのがんによる入院を重点的に保障します。
    ※正常分娩は除きます。詳しくは約款別表をご覧ください。
  • 女性特有の病気だけでなく、ほとんどすべての病気・ケガによる入院も保障します。
  • 日帰り入院はもちろん、1入院につき180日、通算1000日まで保障。海外での入院も保障の対象となります。
    さらに、三大疾病による入院を通算して無制限に保障します。しかも、1回の入院限度日数も無制限に保障します。<三大疾病支払日数無制限特則>
  • ●この特則で保障される三大疾病は右記のとおりです。(がん(上皮内がん含む)・急性心筋梗塞・脳卒中)
  • 公的医療保険の対象となる約1,000種類の手術を保障します。
  • 病気やケガで公的医療保険対象の所定の手術を受けたときには、入院の有無にかかわらず、手術給付金が受けとれます。
  • 公的医療保険が適用されない先進医療の技術料を通算2,000万円まで保障します。<医療用新先進医療特約>
  • ※先進医療とは、厚生労働大臣が定める先進医療をいい、療養を受けた日現在に規定されているものに限ります。そのため、対象となる先進医療は変動します。
    医療用新先進医療特約による給付は、先進医療ごとに厚生労働大臣が定める施設基準に適合する病院、または診療所において行われるものに限ります。
    ※被保険者が既に引受保険会社で所定の先進医療関係の保障にご加入の場合には、付加できません。
限定告知医療保険 新・健康のお守り ハート

20歳~80歳

終身
  • 簡単な3つの告知でお申込みいただけます!
  • お申込みに際しては簡単な告知項目にお答えいただくだけで、医師による診査がいりません。
  • 持病が悪化・再発した場合でも入院・手術を保障!
  • 公的医療保険が適用されない先進医療の技術料を通算2,000万円まで保障します。
    <限定告知医療用先進医療特約>
  • ※先進医療とは、厚生労働大臣が定める先進医療をいい、療養を受けた日現在に規定されているものに限ります。そのため、対象となる先進医療は変動します。
    限定告知医療用先進医療特約による給付は、先進医療ごとに厚生労働大臣が定める施設基準に適合する病院、または診療所において行われるものに限ります。
    ※被保険者が既に引受保険会社で所定の先進医療関係の保障にご加入の場合には、付加できません。
  • 三大疾病による入院を通算して無制限に保障します。
  • 三大疾病とは、がん(上皮内がんを含む)・急性心筋梗塞・脳卒中をいいます。
  • 4つ目の告知でさらに安心をプラス。
  • ・三大疾病(がん(上皮内がんを含む)・急性心筋梗塞・脳卒中)による1回の入院限度日数を無制限に保障します。<三大疾病支払日数無制限特則>
    ・三大疾病(がん(悪性新生物)・急性心筋梗塞・脳卒中)により所定の事由に該当した場合、以後の保険料のお払込みは必要ありません。
    <限定告知医療用特定疾病診断保険料免除特約>
  • この保険は、健康に不安のある方でもご加入いただけるように設計された引受基準緩和型の保険商品です。
    そのため、保険料は引受保険会社の通常の医療保険に比べ割増しされています。また、健康状態について詳細な告知をいただくことで、保険料の割増しのない引受保険会社の他の医療保険にご加入いただける場合があります。
HL-P-B1-17-01441(2018.4.2-2020.3.31)
ページトップへ